« パーツBG | トップページ | Mac OSX 10.5用デフォルトのアクセス権を変える »

【10】縦横サイズから『.0』を取る


主要な画像データは"Image Events"を使えば
縦横サイズを取得出来ます。

主要なスクリプトは



このロジックで取得したイメージのサイズは
XXXX.Xpx形式で
小数点以下1位の値(といっても必ず0なんですが)
を含んでいますので
取得した値から『.0』を取り除かなくてはいけません
そこで、文字を置き換えます。



これで
例えばGetImgHeightの帰り値が360.0な場合
360
にする事が出来ます。

ImageEventsの主要部のサンプルをテキストで見る

0を置き換えるをテキストで見る

|

« パーツBG | トップページ | Mac OSX 10.5用デフォルトのアクセス権を変える »

AppleScriptRename」カテゴリの記事

ReName」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。