« 今年は何時ぐらいに来るのか...サンタは | トップページ | 【Macでデコメール】【3】画像ファイルを変換します。 »

【Macでデコメール】【4】テンプレートファイルを作成します。

最近こんな[LINK]サービスが開始されましたので
Macな方でも簡単にデコメール出来るようになりました。
 
手順を追って見るなら【こちら】からどうぞ
 

【4】テンプレートファイルを作成します。


まずは先のサンプルを見て下さい。

TXT

ポイントは
■GIF画像はContent-type: image/gif;
■JPG画像はContent-Type: image/jpeg;
■『ここにファイルストリーム』にMIME変換したファイルをペースト
■『ここにファイル名』のファイル名は任意で大丈夫
■『Content-ID: <IMAGE01>』は
 『<IMG SRC="cid:IMAGE01">』と対になっていますので変更する時は注意して
■最終的には拡張子はtxtを取ってdmtにします。

です。
では
Thunderbirdで変換したファイルのストリーム部を
テンプレートにペーストします。

すると出来るのが
【こちら】な感じ

↑この形でOKです。
出来たファイルはdmtに拡張子を変更して。
出来上がりです。
 
留意点
テンプレートファイル(dmt)は
S-jisのWin改行である必要があります。
テキストエディタで作成すると改行が『MAC改行』になっちゃいます。
そこで
作業はMIかJEDIT等の改行指定が出来るエディタを使う方が良いでしょう。

MI
358x84_decom_20081231_04
ウィンド上部のツールで変更して保存します。

J-EDIT
479x273_decom_20081231_02
JEDITは保存時にも変更が可能です。

一般的には、文字コードと改行コードって言いますよね。
ここだけ間違えなければ大丈夫です。


 

ここまで出来たら後は簡単
【5】携帯電話でアクセスして携帯にダウンロード
【6】テンプレートとして保存

BLOGやサイトや掲示板等
アップロード出来るサービスで
かつ
携帯でアクセス可能なサービスに
出来上がったファイルをアップロードします。

私はBLOGのファイルスペースを利用します。
出来上がりファイルは
「sample.dmt」をダウンロード

URLは
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/files/sample.dmt
ですから
このURLをメールで自分の携帯電話に送ります。
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/files/sample.dmt

携帯からアクセスして
携帯に保存すれば出来上がりです。

どうでしょう
DocomoではWindows用しかツールを出していないので
Macだとこんな感じで手作りするしかありませんが
出来ないわけじゃないので
オリジナルの自分のテンプレートをつくるのも
楽しいのではないでしょうか?

|

« 今年は何時ぐらいに来るのか...サンタは | トップページ | 【Macでデコメール】【3】画像ファイルを変換します。 »

DecoMail」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。