« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

逃げるは恥だが役に立つ

820x312_2

ケーブルで全話一挙放送していたので
仕事もあったし、お客も来たりだったので数話だけ見た

共感は出来なかったが、話しは面白い
TVの脚本、演出と原作とを比較したい所だか…
そこまで、面白かったか?って言うと…もう少しだったような
(まぁ全話は見れてないのでナニですが)

画像は作中40代後半の女性が若い女の子に言うセリフ
黄色は『#FFEB3E』

--------------------------------
昨日…わけあって…
10.6にCC(2013)をインストールした

Website_image00291123_233823

インストールは『CCデスクトップ・アプリ』では無く『アプリケーション・マネージャー』から

デスクトップアプリは10.9以上なので利用出来ない
久しぶりで、インストール方法をすっかり忘れていて
難儀した…苦笑(ちょっとこの前の話しなのにねぇ…ボケはじめかなぁ…もしかして…)

CCの2018はパフォーマンス的に良くなったが
重いなぁ…何やっても…


|

GIFTED

Gifted

ちょっと前に試写で見た
良くある『親権もの』かな…と思って行ったら…やられた
脚本にやられた…
看板俳優(看板背負えるようなって意味ね)が出てないのもあって
気持ち入っちゃって…ちょっと泣いちゃった…(速攻サントラ版発注したし…)

先生が、生徒の家に泊まるシーンが無ければPG13外れたんだとしたら
とても残念
思春期世代と見に行ったらとても良いと思うのに…


画像のシーンは、物語中盤過ぎに、子供を産婦人科の待ち合い室に連れて行き
『君は望まれて生まれて来たんだよ』といった所を見せるシーン

Love Actuallyの冒頭シーンに匹敵する良い絵だと思うわ

Website_image00291104_184457

https://www.youtube.com/watch?v=cUoxXpqof8A

--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|脱線


Love Actuallyには、後日談を描いた1時間のショートフィルムがある
『Red Nose Day』のチャリティに作られている
Red Nose Day Actually


Love Actually
Website_image00291103_222120


Red Nose Day Actually
Website_image00291103_221633


出演者の成長が見れたりして
1時間弱だし、ちょうど良い

--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|さらに脱線

レッドノーズと言えば
パッチアダムス

Website_image00291103_222838

私のサウンドトラック・ベスト20に入るサウンドトラックの名作


--------------------------------------------------------


PcでもMacでも
『電源を切る派』or『スリープ派』でわかれる場面があると思いますが
私は
『電源切る派』です。

スリープも電源ON時もHDDが停止からフル回転になる回数は
サホド変わらないし
最近のApple製品は『電源が弱い』印象がある
実際に200台もあると修理に出すのは電源系が多い
特に2011〜2013年あたりのApple製品は電源の故障がホント多かった
(上記の時期のiMacはコンセントを抜く時間を作る事で故障率が下がるのも事実)

下の図はあくまで『目安』だけど
HDDの精度や部品個々の耐久性としては、通電しない時間があった方が良い
ような気がしているのもある

完全に自論ですが(根拠無し)
内部のコンデンサはたまに放電した方が良いんじゃないか?

思っています。


Wdpurple4tb_10

『電源を切る派』or『スリープ派』
どちも
言い分があって…笑
どっちが『絶対』は無いわけで…

『壊れるもんだ』を前提にバックアップだったり
クラウドだったりを上手に使う…が正解かな…

|

四月は君の嘘

820x312

すずちゃんの『声力』すごいわぁ
話しとしは…死に落ちだから…ナニだけど…

----------
今の現場で大量発生したのが
Camera Rawが見つからなくてフォトショップでjpegが開かない問題
Camera Raw プラグインのインストーラ

まったく…なんだなぁ…Adobe…
OS10.9 10.10で大量発生した…苦笑
検証環境で発生しなかったのでアップデート適応が裏目…

Camera Raw 9xにいたっては証明書の有効期限が切れているので
サイレントインストールでエラーになる
ヤッツケ上等で…(なんだそれ…)各機器毎に対応…死ぬかと思ったわ
 
『アップデートすると不具合が発生する』といった最悪のパターン
こんなのが多いから、デザイナーさんがアップデート嫌がるんだよ…

もうちょっと社内テストしてからリリースして欲しいが
アメリカ主導だから、日本法人のadobeはお飾りだもんなぁ…

Adobeの窓口に『カスタマーサクセス』なる肩書きの方がいるが
まったく役に立ってない…
リリースしてからメールでお知らせって何だそりゃ…
(まぁこれはAdobeのサポート全般に言える事か…)

(うっ愚痴っぽくなってきた…)


-------
モリサワのBIZがリリースになった
http://bizplus.morisawa.co.jp/

フォント自体は暗号化ディスクイメージでダウンロードされて
/Library/Fonts 以下に
Morisawaの名前でマウントされる
実行権限無しでマウントされるため
フォントファイルには直接はアクセス出来ないが
×××××を使えばフォントファイルをコピー出来る。

教えて欲しい人は直メールしてね(本○さんとか…笑)

スタンダード版はフォントファイルで配布すれば良いのに…
(まぁ大人の事情とエンジニアのアイディアの具体化かな…)

特定部門のみ導入して、様子見中(全展開は、しない予定)

|

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »