« The Shape of Water | トップページ | macOS Server Service Migration Guide v1 »

ROOM

820x3122
https://www.youtube.com/watch?v=E_Ci-pAL4eE

1回目-感情移入出来ずにちょっとつらかった
2回目-細かい演出、母役の演技、子役の演技に圧倒

子供が『愛されている』と実感出来る事。大事

----------

先日の貂明朝の記事の補足
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/2018/03/post-0dad.html

もう…BLOGの内容について電話しないで…笑

『Adobe-Identity-0』
見た目通りの文字としてコピペ
出来る、出来ないは
もちろん『Adobe-Identity-0』の問題では無い
ただ『気持ち悪い』って話しなんですよ…

読み返すと、確かに誤解を招く記事だったと反省はするけど…

-----------------------------------
『Adobe-Identity-0』の文字が含まれるPDF

A:Osakaの見た目通りの文字でコピペ出来ないPDF
B:SourceHanSansJPの文字通りの文字でコピペ出来るPDF

------
A:Osakaの見た目通りの文字でコピペ出来ないPDF

B


------
B:SourceHanSansJPの文字通りの文字でコピペ出来るPDF

A


『Adobe-Identity-0』でマップされたフォントで文字が表示されている場合
この
『ToUnicode table』がマップされていれば
(ToUnicode tableの値があれば)
見た目通りの文字でコピペ出来ます。


プリフライトでは
『Unicode CMapがあります』が表示されればその文字は、見た目の文字通りコピペ出来るとなります。


Website_image00300331_173202

これで
ゆるしてもらえますか…苦…爆笑

|

« The Shape of Water | トップページ | macOS Server Service Migration Guide v1 »

Movies」カテゴリの記事