Acrobat

Adobe Distillerの同時起動

Adobeのフォーラムに反応
Adobe Distillerの同時多重処理について
https://forums.adobe.com/message/8513242
フォーラムでの議論が終了しているので、こちらに記載


サーバー利用時にクラッシュ対応?
だったらプロセス監視して再起動の方が正しいし…

別のjoboptionsで起動しておいて同じPSで違う設定のPDF?
それは監視フォルダ使えば良いし…う〜ん

まぁ
複数起動する事に意味が見いだせないけど…

Distillerは同時起動、同時処理(まぁタイミングにもよるけど)は可能です
起動時に読み込むplistは同じになりますので
起動時のplistの設定で両方起動する(と思います)

当然プロセスは別になりますから
同時処理されるタイミングもあるでしょう

Website_image00280220_101021

監視フォルダ設定も別に出来ます

Website_image00280220_100947

設定も別に出来ます

Website_image00280220_101000


フォーラム等のユーザー回答型のQ&Aは
とても参考になる事が多いですが
質問者の環境依存があるように
回答者にも環境依存項目もある事にも留意しておきたい

|

オブジェクト(BoundingBoxSize=BBox)大でのPDF作成

こちらの記事に反応
オブジェクト大でのPDF作成
http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=thats&mode=pickup&no=8665#8666

PDFになってしまってから…なら…と限定ですが
プリフライトのフィックスアップで普通に作成出来ます。

Website_image00270708_214134

PDFのドキュメントサイズについては
こちらを見てください
[PDF]ドキュメントのサイズ【これは自分メモ】
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/2010/12/pdf-a227.html

先日の記事のように
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/2015/07/post-a788.html
アクション化してしまえば
複数のファイルでも
ページ物でも一括でトリミングが可能です


スレッドが終わっているので、こちらに書いた
(どうも最近タイミング悪いなぁ…気がつくのが遅いのか…う〜ん)


|

[Acrobat]複数ファイルのプロパティの一括変換

以下の記事に反応
Acrobatコミュニティフォーラム
複数ファイルのプロパティの一括変換
https://forums.adobe.com/thread/1887934


アクションウィザードでプロパティは書き換え可能です。
ただし
設定出来ない項目もある

こんな感じ

Website_image00270706_225229

処理するファイルの所を
ファイルを選択 や フォルダ で設定しておけば複数ファイル可能です

プリフライトであらかじめ
フィックスアップを設定しておき
アクションウィザード内で設定すればある程度の設定は出来ます。


Website_image00270705_133729

開き方設定も可能ですし
細かい設定は
Javascriptを利用する事で設定出来ます。

バッチ処理でもJavascriptを利用できますので
細かい設定が可能です。

ちなみに以下の項目は簡単に設定出来ます。試してないけど
""の間に任意の値やテキストで設定可能です。

this.info.Title = ("");
this.info.Author = ("");
//this.info.Authors = (""); // Acrobat 9.0の場合はこちら
this.info.Subject = ("");
this.info.Keywords = ("");
this.info.Creator = ("");
this.info.Producer = ("");
this.info.CreationDate = ("");
this.info.ModDate = new Date();←これだとテキストになるかな?
this.info.Trapped = ("");

例えば以下のようにする事も可能

var EditCorporation = (identity.corporation);
this.info.Creator = (EditCorporation);

一般設定の値を参照して設定するような感じね

Website_image00270704_162841


|

Acrobat Customization Wizard DC(Mac版もReaderに対応したの?)

Website_image00270617_02306

こちらの記事に反応
Adobe Reader XI 11.0.11
https://forums.adobe.com/thread/1871467

Acrobat Customization Wizard DC
Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5892

Macintosh
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5893

---------------


Enterprise IT Tools for Adobe Acrobat and Reader
Adobe AcroMonitor
Adobe AcroCleaner
Create PDF Utility for Safari
Adobe Reader and Acrobat PDF Association Tool for Macintosh
SCUP Transition Catalog for Adobe Reader
JavaScript Blacklist Framework for Adobe Acrobat or Reader

http://labs.adobe.com/technologies/acrobat_ittools/


------------

ちなみに11用はこちら
Acrobat Customization Wizard XI

Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5515

Macintosh
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5512

|

Acrobat DC SDK その2

Acrobat DC リファレンスドキュメントは
こちらの中にZIPで固まっています

Website_image00270524_131131_2


ZIPを解凍すると
新しくなったHTMLドキュメントがあります

Website_image00270524_134537

今回の新しいドキュメントは
Google Chromeでも検索等の機能が利用できるので
スマホでも利用可能です


JavaScriptのリファレンスはこちら

Website_image00270524_133705


AppleScriptsのリファレンスは少し奥で

Website_image00270524_134039


こちらを展開後の
こちら


Website_image00270524_134120


|

Adobe Acrobat Engineering

Website_image00270504_220606

最近気がついたAdobe純正(なんだそれ)のテストサイト
まぁ〜充実の内容です
毎日少しづつ見ていますが
『なる〜♪こうやんの!』てな事が沢山掲載されています
ブックマークしましょ♪

http://acroeng.adobe.com/wp/

追記
一応Adobe純正サイトですけど…WindJackの匂いがプンプンするなぁ…笑
http://www.windjack.com/

|

海外の人からPDFが文字化けと言われた時用

Website_image00260607_233050

まぁ
ちゃんと埋め込まれていれば良いワケだけどね

Adobe以外のアプリでも利用できるから…

|

Adobe Reader 11.0.07

Adobe® Reader® XI
インストールすると

This installation will replace an existing copy of the Adobe Reader application. Do you want to proceed further?
てな
メッセージで

Website_image00260514_00106

旧バージョンをゴミ箱へ入れてしまう

Website_image00260514_00159


app内の「JavaScripts」フォルダを使って
JavaScriptsをインストールしている場合は、確認が必要

|

パン&ズーム 使ってますか?(年に何回か受け取る 困ったPDF)

AdobeReaderでも簡単に出来る
ドキュメントサイズ関連のチェック
詳しくはこちら
[PDF]ドキュメントのサイズに書きましたが

リーダーでも簡易ですが
ドキュメントサイズ等のチェックをする事が出来ます

主に
イラストレーターのデータをインデザインに面付けして
PDFのページを個別に作り
後で本文PDFに表紙を後付けしたようなPDFによく見られますから
試してみてください

まずは
初期設定にチェックを入れてください

1

すると
ドキュメント(正しく設定されていれば)
このように
ドキュメントサイズが表示されます
緑色の線がそうです

2_2

そうです
逆に
このように
Website_image20140207_03944

緑色の線が表示されていない場合
サイズが表示されていないページは「怪しい」わけです
(トリミングサイズの外にアートボードサイズがある場合が多い)

そこで
パン&ズームツールの登場です
パン&ズームツールを開きます

2


パン&ズームツールで
ページをぱちぱちめくって行くと
Website_image20140205_234306


こんな感じで
トリミングサイズの外に
アートがあったりするページが出て来たりします
3


|

注釈を統合する

Acrobatな人なら
プリフライト使うのが一般的ですが
Website_image20140128_232556

JavaScriptのダイアログから統合させるツールを公開していました

UVSAR : Selective Flattener tool for Adobe Acrobat 8, 9 and X

Widgets for Adobe® Acrobat® : Selective Flattener


|

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Accessibility | AccessibilityCheck | AccessibilityForm | AccessibilityInDesign | AccessibilityPDF | Acrobat | Acrobat Action | Acrobat Annotation | Acrobat AppleScript | Acrobat Layer | Acrobat Plug-ins | Acrobat Portfolios | Acrobat Print | AcrobatBarcode | AcrobatDialog | AcrobatForm | AcrobatJS | AcrobatMenu | AcrobatPDF | AcrobatStamp | AcrobatYouTube | AddressBook | Adobe | Adobe InDesign | AdobeAppleScript | AdobeBridge | AdobeIllustrator | AdobeJSX | aed | Alfresco | Android | AnimationGif | Apple | AppleScript | AppleScriptBasics | AppleScriptCharacter | AppleScriptColor | AppleScriptDroplet | AppleScriptErrorNum | AppleScriptFolder | AppleScriptFontBook | AppleScriptRename | AppleScriptTools | AppleSymbols | Applications | Barcode | Barcode2D | BarcodePostal | BetterHTMLExport | Book | Browser | buzz | CAD | Certificates | CharacterEntity | CharacterSets | Chrome | Colors | Cool Site | CriminalMind | CSS | Cutting | DecoMail | DecorationMail | Design | Desktop | Diff | DJ | dmg | DNS | Documents | Download | DTP | eBook | Editer | eMail | Envelopes | ExifTool | Facebook | FFmpeg | File System | Fonts | FontsTool | FontsWeb | FOOD | FormPrint | ftp | Gadget | Gif Animation | glee | Google | Graphic | HexEditor | HTML | info | iPhoto | ISBN | ISO | iTunes | iWork | iWorkNumbers | iWorkNumbersCalendar | iWorkNumbersTimecard | iWorkPages | JavaScript | JeditX | JeditX Regexp | JeditXAppleScript | JIS | jquery | Kanji | Kids | Letterpress | Library | logo | Mac Admin | Mac Archiver | Mac Browser | Mac Browser Plugin | Mac QuickLook | Mac Spotlight | Mac Video | Map | Mobby | Moto | Movies | Music | Network Basic | ntp | OCR | OCR Font | Office | OfficePowerPoint | OSX | Pantone | Paper | PDFlib | Permission | Photo | Pictograms | Pictures | Press | Print | Public | QuickLook | QuickTime | QuickTimeSetting | QuickTimeSound | Real Media | ReName | ResourceFork | ruby | Sample | Screen | ScreenCast | Search | Security | SEO | Sharing | Sign | SLAResource | Sound | Souvenir | Spotlight | Stamp | SWF | Tutorial PSD | TV | Twitter | Typography | Unicode | Utilities | Video | WebClip | WebFont | Wedding | Windows | WindowsMedia | XML | XMP | XPS | YouTube | YouTube Rss