AcrobatYouTube

[YouTube]PDFにYouTubeを埋め込む方法(スクリプト修正)


[Adobe Acrobat]PDF上でYouTubeを再生する - YouTube


元の記事はこちらです

スクリプト部だけ訂正
youtu.beドメインのショートURLに対応した

(*
YouTubeのビデオをPDFに埋め込む時に利用するスクリプト
YouTubeWidgetForAcrobat.swfを利用する場合のエンベッドコードに整形します
youtu.beドメインのショートURLに対応
*)


--------------------------ダイアログを出して
display dialog "ShareからコピーしたURLを入力" default answer "" with icon 1 default button 2
--------------------------ダイアログの戻り値を格納
set theGetUrl to text returned of the result as Unicode text
--------------------------ダイアログで取得したURLに含まれる文字を確認
set theYoutubeResult to theGetUrl contains "youtube.com"
set theYoutuResult to theGetUrl contains "youtu.be"
--------------------------ドメイン別でビデオIDの取得方法がちょっと違う
if theYoutuResult is true then
--------------------------youtu.beの場合
set theVidCom to "echo " & quoted form of theGetUrl & "| awk -F \"youtu.be/\" '{print($2)}' |awk -F \"&\" '{print($1)}' " as text
set theVid to do shell script theVidCom as text
log theVid
else if theYoutubeResult is true then
--------------------------youtube.comの場合
set theVidCom to "echo " & quoted form of theGetUrl & "| awk -F \"v=\" '{print($2)}' |awk -F \"&\" '{print($1)}' " as text
set theVid to do shell script theVidCom as text
log theVid
end if
--------------------------エンベッドコードの縦横サイズ 任意
set h_width to "640" as number
set v_hight to "390" as integer
--------------------------ここからエンベッドコード
set HTMLtag to "" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<object width=\"" & h_width & "\" height=\"" & v_hight & "\">" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"movie\" value=\"http://www.youtube.com/v/" & theVid as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "&hl=en_US&feature=player_embedded&version=2\"></param>" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"allowFullScreen\" value=\"true\"></param>" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"allowScriptAccess\" value=\"always\"></param>" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<embed src=\"http://www.youtube.com/v/" & theVid as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "&hl=en_US&feature=player_embedded&version=2\" " as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "type=\"application/x-shockwave-flash\" allowfullscreen=\"true\" " as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "allowScriptAccess=\"always\" width=\"" & h_width as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "\" height=\"" & v_hight & "\"></embed>" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "</object>" as Unicode text

--------------------------最後に出来上がったコードをダイアログで表示
display dialog "タグが出来ましたコピーしてください" default answer HTMLtag with icon 1 default button 1

log HTMLtag


「PDF_on_youtube_V2.zip」をダウンロード


|

[PDF]YouTubeOnPDF【クリスマスカード】

アイディア程度で
YouTube On PDF でクリスマスカードを作ってみた
Im00221202_161409


「xmascard.pdf」をダウンロード[PDF]新しいウィンドで開きます

PDF中のビデオの仕組みが面白い

■クリスマスアルバムを作りました

■アルバム欲しい人はアマゾンのウィッシュリストから何か送って!

■送ってくれた人にはクリスマスアルバムを送ります。

ドネーションって言うより
ブツブツ交換的な

ソフトウェアとか配布している人は
現金寄付
より
良いかもね


| | コメント (0)

[YouTube]PDFにYouTubeを埋め込む方法

作成方法はスクリーンキャストにしましたので
まずはそちらを見てください
Im00221129_130523
YouTube - [Acrobat]PDF上でYouTubeを再生するアイコン:新しいウィンドで開きます

出来上がりのPDFサンプルはこちら[PDF]新しいウィンドで開きますです。

あわせてこちらの記事もお読み下さい
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合の留意点[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeが再生出来ない場合のチェックポイント[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のセキュリティ設定[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のタグを生成する【AppleScript】[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます


 

スクリーンキャストで使った
PDF作成のKITはこちら(Mac専用)
「PDF_on_youtube.zip」をダウンロード
YouTubeWidgetForAcrobat.swfは
こちら[Download]新しいウィンドで開きますです。


 

スクリーンキャストの補足

■背景は透明で
Youtube_on_acrobat_25
背景は透明の方が仕上がりが良いです。

■AcrobatXの場合は

ツール→コンテンツ→マルチメディアに
SWFツールがあります。
Youtube_on_acrobat_31

■タグを整形しないと

Youtube_on_acrobat_19_2
一番小さいプレーヤーになってしまいます。

■ポスターフレームは設定しましょう


Youtube_on_acrobat_14

ポスターフレームを設定しないと
ちょっと
寂しい感じの起動画面になってしまいます。

■オートスタートやフローティングも設定出来ます
Im00221129_140711
853 × 505のフローティング


Im00221129_140724

 

YouTubeWidgetForAcrobat.swf

The PDF Developer Junkie Blogからダウンロード出来ます。
Im00221129_130117
The PDF Developer Junkie Blogアイコン:新しいウィンドで開きます

| | コメント (0)

[YouTube]YouTubeを再生するPDFを作る

作成方法はスクリーンキャストにしましたので
まずはそちらを見てください
Im00221129_130523
YouTube - [Acrobat]PDF上でYouTubeを再生するアイコン:新しいウィンドで開きます

出来上がりのPDFサンプルはこちら[PDF]新しいウィンドで開きますです。

あわせてこちらの記事もお読み下さい
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合の留意点[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeが再生出来ない場合のチェックポイント[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のセキュリティ設定[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます
[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のタグを生成する【AppleScript】[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きます


 

スクリーンキャストで使った
PDF作成のKITはこちら(Mac専用)
「PDF_on_youtube.zip」をダウンロード
YouTubeWidgetForAcrobat.swfは
こちら[Download]新しいウィンドで開きますです。


 

スクリーンキャストの補足

■背景は透明で
Youtube_on_acrobat_25
背景は透明の方が仕上がりが良いです。

■AcrobatXの場合は

ツール→コンテンツ→マルチメディアに
SWFツールがあります。
Youtube_on_acrobat_31

■タグを整形しないと

Youtube_on_acrobat_19_2
一番小さいプレーヤーになってしまいます。

■ポスターフレームは設定しましょう


Youtube_on_acrobat_14

ポスターフレームを設定しないと
ちょっと
寂しい感じの起動画面になってしまいます。

■オートスタートやフローティングも設定出来ます
Im00221129_140711
853 × 505のフローティング


Im00221129_140724

 

YouTubeWidgetForAcrobat.swf

The PDF Developer Junkie Blogからダウンロード出来ます。
Im00221129_130117
The PDF Developer Junkie Blogアイコン:新しいウィンドで開きます


| | コメント (0)

[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合の留意点

セキュリティ設定についてはこちら[LINK]アイコン:新しいウィンドで開きますに書きましたが

備考程度ですが留意点を

 

PDF上でのYoutubeの再生は
swfファイル経由での呼び出しになりますので
Acrobat又はAdobeReader9以降が必要になります。
Acrobat8だと以下のような警告が出て
swfは読み込みますが
再生は出来ません

Im00221129_54952

 

AdobeReader9
閲覧する場合の
警告の数は
なんと14

Im00221129_70511

実質
セキュリティ設定をしていない限り
ユーザに『見てね』って言うのは厳しいだろう。
AdobeReaderXの場合は
警告数が
(デフォルトでサイトを記憶にチェックが入っているため)

PDFのビデオやマルチメディアの再生は
AdobeReaderXを推奨になりますね。

 

AdobeReaderでのswf経由のビデオ再生は
結構なCPUを使います。

■サファリ+フラッシュプレーヤー
Im00221129_52808

■AdobeReader9
Im00221129_54530

■AdobeReaderX

Im00221129_52746_2

 

Readerのバージョン制限
から
ネットワーク接続の有無

セキュリティの警告

マシンパワー
等から考えて

PDF上でYoutubeを再生するのは
現時点では
『どうしても』な時以外は
あまり勧められない

PDF上で再生する事で
何か
アピール出来る事があるかもしれないですね。

プレゼンテーションを作る機会が多い人は
選択肢のひとつとして
覚えておいても良いかもしれません。

| | コメント (0)

[YouTube]PDF上でYouTubeが再生出来ない場合のチェックポイント

AcrobatやAdobeReaderのセキュリティ警告
Im00221129_60124


ブロックを選択実行すると
そのサイト
↑の図の場合はytimg.com
はその後も『拒否・ブロック』されます。

すると
その後
接続したい場合に接続出来ない事があります。

復旧方法は以下

 


許可したサイト

拒否したサイト
の削除


セキュリティ警告で
許可又は
ブロックした内容は
Im00221129_55645

ReaderXからダイアログが小さく
『許可』と『記憶』がデフォルトに変わりました。
Photo

環境設定
信頼管理マネージャーに保存されています。

Im00221129_55719

WEBサイトアクセスの管理
から
削除(初期化)できます

Im00221129_55725

ブロックだけ削除すればOKですが
気になるようなら
一度全削除でも良いでしょう

Im00221129_55729

全部削除で初期化
次回アクセス時に
再び『セキュリティ警告』が出ますので
その時また『許可』か『ブロック』を選び直してください

| | コメント (0)

[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のセキュリティ設定

PDF上でYouTubeを再生する場合
セキュリティの警告が多数出ますので
あらかじめ、セキュリティ警告を出ないように設定します。

※重要
セキュリティの設定変更は自己責任で
(まぁGoogleとYouTubeへのセッションを許可するだけですので大丈夫だとは思いますが)

 
セキュリティ(拡張設定)で
Im00221129_42338

*.yimg.com (YouTubeのイメージ画像ファイルのサーバー)
*.youtube.com(YouTubeの全般)
*.google.com(googleのクロスドメイン系のデータ)

Youtube_on_acrobat_15

以上3つを特権を持つホストとして追加します。


 


この設定をしなくても閲覧や設定は可能ですが
それぞれのサイトに対して警告が出ます

youtube
Youtube_on_acrobat_05

yimg
Youtube_on_acrobat_04

Google
Youtube_on_acrobat_03


ReaderXだと少しダイアログが小さくなって
Youtube_on_acrobat_13
こんな感じ
デフォルトのボタン位置が
『許可』になっています。
しかも
記憶にチェック済み
これで
マルチメディアのPDF配信への
障壁がひとつ少なくなりました。

 

PDF上でのYouTube再生のサンプル
「youtube_xycnv87N_BU.pdf」をダウンロード


| | コメント (0)

[YouTube]PDF上でYouTubeを再生する場合のタグを生成する【AppleScript】

PDF上でYouTubeを再生する設定をする場合の
埋め込み用タグを生成するAppleScript

Youtube_on_acrobat_08

通常埋め込み用のHTMLタグ(embedタグ)は
↓の画面から取得しますが
Youtube_on_acrobat_21


ここから取得した埋め込みタグから
マルチメディア設定を行うと
↓のように埋め込み画面サイズが最低サイズになります。
Youtube_on_acrobat_19

そこで
ちょっと前の形式ですが
『player_embedded&version=2』のタグを
AppleScriptで生成します。

↓ここからコピーしたURLを
Im00221129_50521_2


↓ダイアログへペーストして実行してください
Im00221129_40444


↓生成した埋め込みタグを
Im00221129_40608

コピーして使ってください
 


display dialog "ShareからコピーしたURLを入力" default answer "" with icon 1 default button 2

set GetUrl to text returned of the result as Unicode text
set CntGetUrl to the length of characters of GetUrl
considering case
set cn to the offset of "v=" in GetUrl
end considering
set Vid to characters (cn + 2) thru (cn + 12) of GetUrl as Unicode text


set h_width to "640" as number
set v_hight to "390" as integer



set HTMLtag to "" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "" as Unicode text


set HTMLtag to HTMLtag & "<object width=\"" & h_width & "\" height=\"" & v_hight & "\">" as Unicode text

set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"movie\" value=\"http://www.youtube.com/v/" & Vid as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "&hl=en_US&feature=player_embedded&version=2\"></param>" as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"allowFullScreen\" value=\"true\"></param>" as Unicode text

set HTMLtag to HTMLtag & "<param name=\"allowScriptAccess\" value=\"always\"></param>" as Unicode text

set HTMLtag to HTMLtag & "<embed src=\"http://www.youtube.com/v/" & Vid as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "&hl=en_US&feature=player_embedded&version=2\" " as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "type=\"application/x-shockwave-flash\" allowfullscreen=\"true\" " as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "allowScriptAccess=\"always\" width=\"" & h_width as Unicode text
set HTMLtag to HTMLtag & "\" height=\"" & v_hight & "\"></embed>" as Unicode text

set HTMLtag to HTMLtag & "</object>" as Unicode text


display dialog "タグが出来ましたコピーしてください" default answer HTMLtag with icon 1 default button 1



「swf_env_tag.scpt.zip」をダウンロード

「swf_env_tag.rtf」をダウンロード


サンプルのYouTubeを埋め込んだPDF
「youtube.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Accessibility AccessibilityCheck AccessibilityForm AccessibilityInDesign AccessibilityPDF Acrobat Acrobat Action Acrobat Annotation Acrobat AppleScript Acrobat Layer Acrobat Plug-ins Acrobat Portfolios Acrobat Print AcrobatBarcode AcrobatDialog AcrobatForm AcrobatJS AcrobatMenu AcrobatPDF AcrobatStamp AcrobatYouTube AddressBook Adobe Adobe InDesign AdobeAppleScript AdobeBridge AdobeIllustrator AdobeJSX aed Alfresco Android AnimationGif Apple AppleScript AppleScriptBasics AppleScriptCharacter AppleScriptColor AppleScriptDroplet AppleScriptErrorNum AppleScriptFolder AppleScriptFontBook AppleScriptRename AppleScriptTools AppleSymbols Applications Barcode Barcode2D BarcodePostal BetterHTMLExport Book Browser buzz Certificates CharacterEntity CharacterSets Colors Cool Site CSS Cutting DecoMail DecorationMail Design Desktop Diff DJ dmg DNS Documents Download eBook Editer eMail Envelopes ExifTool Facebook FFmpeg File System Fonts FontsTool FontsWeb FOOD FormPrint ftp Gadget Gif Animation Google HexEditor HTML info iPhoto ISBN ISO iTunes iWork iWorkNumbers iWorkNumbersCalendar iWorkNumbersTimecard iWorkPages JavaScript JeditX JeditX Regexp JeditXAppleScript JIS jquery Letterpress Library logo Mac Admin Mac Archiver Mac Browser Mac Browser Plugin Mac QuickLook Mac Spotlight Mac Video Map Mobby Moto Movies Music Network Basic ntp OCR Office OSX Pantone Paper PDFlib Permission Photo Pictograms Print Public QuickLook QuickTime QuickTimeSetting QuickTimeSound Real Media ReName ResourceFork ruby Screen ScreenCast Search Security SEO Sharing SLAResource Spotlight Stamp SWF Tutorial PSD TV Twitter Typography Unicode Utilities Video WebFont Wedding Windows WindowsMedia XML XMP XPS YouTube YouTube Rss