Fonts

【Fonts】シヤチハタフォント(文字もじ MOJI の世界)

記事

https://moji.or.jp/2020/11/17/

直リンク

https://moji.or.jp/wp-content/uploads/2020/11/2020-09_magazine_blog.pdf

|

【Fonts】JKHandwritingはOCR-HNの代替フォントとして成立すんじゃないか?

モリサワの新書体
JKHandwriting
https://www.morisawa.co.jp/fonts/specimen/5214


これは、良い字じゃないかなぁ
好き嫌いじゃなく『可読性が高い』と思う
(人間の目的にも機械的にも)


JKHandwritingの数字部分が、光学式文字認識のための手書き文字 (数字)に激似
JKHandwriting
Screen-capture-20201122-113657


JIS X 9006-1979
光学式文字認識のための手書き文字 (数字)
Screen-capture-20201122-113657


JIS X 9006-1979の適応が必要な場合はダメだけと(4と5とか全然違うから)
ただ
郵便番号の文字打ち等なら、十分いける
教科書体の派生ですが、いろいろ使える良い文字だと思うわ
(好き嫌いじゃないよ、使える場面が多いって意味ね)

|

【Fonts】ナウ

ナウ!

ナウには、リョービ時代から入れると3つの呼び名があります。

PSナウ→OCF版、別名旧CID版 もう売ってないOS9じゃないと使えない

RFナウ→NewCID版 これももう購入出来ない

ROナウ→OTFオープンタイプ版 タイプバンクパスポート




字形は同じですから(厳密には違う字もあるかも?だけど)ROナウに置き換えが吉

|

昨日の記事(Apple OS付属のフォントのライセンス)へのフォロー

昨日の記事(Apple OS付属のフォントのライセンス)のフォローです。

商用制作について

昨日は、

『OS標準フォントより購入できるフォント』の方が良いことが多いって書きましたが

逆に、『OS標準フォントが良いこともある』場合について


オリンピックのスタイルブック

 

Tokyo2020

 

https://www.olympic.sk/sites/default/files/field_media_file/2019-09/Tokio_2020_-_NOC_Olympic_emblem_guideline_ver2.0.pdf

 


PostScript名DINAlternate-Boldが指定されています

その下の『DIN Medium』これはType1フォントで入手困難です。
なので

昔々の『DIN Medium』持っていないならOS標準の『DIN Alternate Bold』でも良いよとなっています。

こんな場合にはOS標準フォントを指定するのは便利に使えます。(Macがあれば、だいたい入ってる)

まとめ

その場、その場で最適なフォント選択をすれば良いのでは無いでしょうか?と(どっちつかず)


今は『TOKYO2020 official fonts』に一本化されているのかな?しらんけど…

Qzo8lajyfaktihggct6m

|

Apple OS付属のフォントのライセンス

appleのOS付属のフォントのライセンスは以下

https://developer.apple.com/support/mac/licensing/

https://www.apple.com/legal/sla/docs/macOSBigSur.pdf

----ここから

E. フォント 本契約の契約条件に従って、お客様は、Appleソフトウェアの起動中にコンテンツを表示
およびプリントするために、Appleソフトウェアに入っているフォントを使用することができます。しか
し、お客様は、問題になっているフォントに付属する組み込み制限が許諾する場合のみ、コンテンツの
中にフォントを組み込むことができます。これらの組み込み制限は、Font Book/プレビュー/フォント
情報を表示、においてご覧になれます。

----ここまで

要点:許諾の内容はFont Bookで確認しなさいってことですが
AppleのOSに標準でインストールされているフォントは『形態』が購入不能な物も多く

商用で利用するのには、いろいろな意味で適さないことが多いので

コンプライアンス面ってよりも、運用面で個別の書体を購入した方が良いことも多い

例:OSに標準でインストールされているフォント一覧

https://support.apple.com/ja-jp/HT211240

例えば『Avenir Next Regular』これを使って商用利用されるパワーポイント文書を作ったとします。

納品先がWINDOWSを利用している場合

WINDOWSユーザーが同じフォントを利用しようとすると購入が必要になりますが

購入出来るのは『Avenir® Next Pro Regular』となって『書体名が異なって』しまいます。

こんな意味でも、OS標準のフォントを使うより、購入し、許諾されたフォントを使う方が良い場合も『ある』といったことがあります。

制作環境が『自分完結』なら商用制作物に利用することに問題はありませんが

制作環境(クライアントや製版から出力まで含めて)が様々でしたらOS標準のフォントは使うべきでは無い『場合』もあることに留意しましょう。

なので、個別のファウンダリに許諾を確認するぐらいなら、フォントを買った方が良い場合も多いよ…って話でした(商用ならね…)


留意事項

一部 Apple製品のFontにはApple製品での利用に限る(制作物がApple製品で使われる前提であること)が含まれます

San Francisco や New Yorkが対象→詳しくはインストール時のライセンス画面を参照されたし

https://developer.apple.com/fonts/

---ここから

2.許可されたライセンスの使用と制限。
A.限定ライセンス。このライセンスの条件に従い、Apple Fontは、AppleのiOS、iPadOS、macOS、またはtvOSオペレーティングシステムで実行されるソフトウェア製品で使用されるユーザーインターフェースのモックアップを作成するためにのみ使用できます。

---ここまで


この話って、前にも説明したと思うんですけど…○崎さん…笑

|

【Fonts】味わい豊かな文字の世界

Citpc_fi_l01


こちらは必見
https://moji.or.jp/wg/knowledge/

文字のかたち[明朝体編]PDF(6.36MB)

|

新型肺炎ウィルス感染症対策…

先日、新入社員用の資料の一部をお見せした所…
ベテランさんからクレームが…笑
元はこちら
11044

でしたが
ユーザードメイン部分が違うと…苦笑
よくもまぁ…気がつくわ…

00_20200409205201

要は、『MicrosoftのCloud Fontsはグループコンテナ内にキャッシュされる』で良いですか?<<<先輩…苦笑

肝心の新入社員は…入社早々に自宅待機になったとさ(研修等は行なわれない→延期)
なので
資料は修正しておきましょう…

iworkはローカルドメインだったかな?…明日確認しよう…

100台近くの機材の設定変更から宅配と…もう…死ぬか…と思うような2週間でした…泣


|

研修資料作成おいこみ中

11044

去年ベースですが、アプリ系はUI結構変わってしまったので
キャプチャー撮り直しとか…数量多い…トホホ

|

【Fonts】Font Properties

この記事の続き
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/2019/07/post-911598.html


 


fc-scan を使う方法もあります。


 


例文
fc-scan --format "%{family}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{familylang}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{style}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{stylelang}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{fullname}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{fullnamelang}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{slant}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{weight}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{size}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{width}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{aspect}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{pixelsize}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{spacing}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{foundry}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{antialias}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{hinting}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{hintstyle}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{verticallayout}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{autohint}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{globaladvance}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{file}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{index}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{ftface}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{rasterizer}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{outline}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{scalable}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{color}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{scale}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{dpi}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{rgba}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{lcdfilter}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{minspace}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{charset}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{lang}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{fontversion}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{capability}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{fontformat}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{embolden}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{embeddedbitmap}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{decorative}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{fontfeatures}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{namelang}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{prgname}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"
fc-scan --format "%{postscriptname}\n" "/System/Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ ProN W3.otf"


 


PropertyTypeDescription
familyStringFont family names
familylangStringLanguages corresponding to each family
style StringFont style. Overrides weight and slant
stylelang StringLanguages corresponding to each style
fullnameStringFont full names (often includes style)
fullnamelangStringLanguages corresponding to each fullname
slant IntItalic, oblique or roman
weightIntLight, medium, demibold, bold or black
sizeDoublePoint size
width IntCondensed, normal or expanded
aspectDoubleStretches glyphs horizontally before hinting
pixelsize DoublePixel size
spacing IntProportional, dual-width, monospace or charcell
foundry StringFont foundry name
antialias BoolWhether glyphs can be antialiased
hinting BoolWhether the rasterizer should use hinting
hintstyle IntAutomatic hinting style
verticallayoutBoolUse vertical layout
autohintBoolUse autohinter instead of normal hinter
globaladvance BoolUse font global advance data (deprecated)
fileStringThe filename holding the font
index IntThe index of the font within the file
ftfaceFT_FaceUse the specified FreeType face object
rasterizerStringWhich rasterizer is in use (deprecated)
outline BoolWhether the glyphs are outlines
scalableBoolWhether glyphs can be scaled
color BoolWhether any glyphs have color
scale DoubleScale factor for point->pixel conversions (deprecated)
dpi DoubleTarget dots per inch
rgbaIntunknown, rgb, bgr, vrgb, vbgr,none - subpixel geometry
lcdfilter IntType of LCD filter
minspaceBoolEliminate leading from line spacing
charset CharSetUnicode chars encoded by the font
langStringList of RFC-3066-style languages thisfont supports
fontversion IntVersion number of the font
capabilityStringList of layout capabilities in the font
fontformatStringString name of the font format
emboldenBoolRasterizer should synthetically embolden the font
embeddedbitmapBoolUse the embedded bitmap instead of the outline
decorativeBoolWhether the style is a decorative variant
fontfeaturesStringList of the feature tags in OpenType to be enabled
namelangStringLanguage name to be used for the default value offamilylang, stylelang, and fullnamelang
prgname StringStringName of the running program
postscriptnameStringFont family name in PostScript

|

令和の合字(10.15)

1015a_01_1280x1113

 

 

1015_09_1280x434

 

中台韓はお好みで
1015_08_1280x878

 

 

令和の合字はこちら
1015_07_1280x851

 

ヒラギノに令和の合字が入りました
1015_04_1280x325 1015_05_1280x271 1015_06_1280x340 1015_03_1280x291

 

こんなのにも…

 

1015_02_1280x355

 

 

 

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Accessibility AccessibilityCheck AccessibilityForm AccessibilityInDesign AccessibilityPDF Acrobat Acrobat Action Acrobat Annotation Acrobat AppleScript Acrobat Layer Acrobat Plug-ins Acrobat Portfolios Acrobat Print AcrobatBarcode AcrobatDialog AcrobatForm AcrobatJS AcrobatMenu AcrobatPDF AcrobatStamp AcrobatYouTube AddressBook Adobe Adobe InDesign AdobeAppleScript AdobeBridge AdobeIllustrator AdobeJSX aed Alfresco Android AnimationGif Apple AppleScript AppleScriptBasics AppleScriptCharacter AppleScriptColor AppleScriptDroplet AppleScriptErrorNum AppleScriptFolder AppleScriptFontBook AppleScriptRename AppleScriptTools AppleSymbols Applications Barcode Barcode2D BarcodePostal BetterHTMLExport Book Browser buzz Certificates CharacterEntity CharacterSets Colors Cool Site CSS Cutting DecoMail DecorationMail Design Desktop Diff DJ dmg DNS Document Cloud PDF Embed API Documents Download eBook Editer eMail Envelopes ExifTool Facebook FFmpeg File System Fonts FontsTool FontsWeb FOOD FormPrint ftp Gadget Gif Animation Google HexEditor HTML info iPhoto ISBN ISO iTunes iWork iWorkNumbers iWorkNumbersCalendar iWorkNumbersTimecard iWorkPages JavaScript JeditX JeditX Regexp JeditXAppleScript JIS jquery Letterpress Library logo Mac Admin Mac Archiver Mac Browser Mac Browser Plugin Mac QuickLook Mac Spotlight Mac Video Map Microsoft Teams Mobby Moto Movies Music Network Basic ntp OCR Office OSX Paint Pantone Paper PDFlib Permission Photo Pictograms Print Public QuickLook QuickTime QuickTimeSetting QuickTimeSound Real Media ReName ResourceFork ruby Screen ScreenCast Search Security SEO Sharing SLAResource Sound Spotlight Stamp SWF TCC.db Tutorial PSD TV Twitter Typography Unicode Utilities Video WebFont Wedding Windows WindowsMedia XML XMP XPS YouTube YouTube Rss