Library

[Preview]PDFのファイルサイズを小さくする

PDFのファイルサイズを小さくする方法は
ケースbyケースだし、必ず小さくなる方法ってのも無いような気がします
業務先では10.9を使っていますが
自宅では10.6な私は…
ファイルサイズを小さくする場合最初にするのがプレビューのクオーツフィルタ

https://github.com/joshcarr/Apple-Quartz-Filters


インストールは
こちらへ
Website_image00280709_230358

保存する時に解像度を選んで…といった具合

Website_image00280709_230038


まぁ
軽いし、ブリッジのコンタクトシートなんかも
一発で軽量化出来ますので、気に入っています。

自分で使っているは
解像度を変更して利用しています。
qfilterは
XMLファイルですので
エディタで簡単に変更出来ます。

Website_image00280709_231551

「Reduce-qfilter.zip」をダウンロード

|

【LINK】File メニューに Save As を戻す

Website_image00271211_215724

http://jp.tidbits.com/TidBITS-jp-1300.html#lnk4

|

[SASS]インストール時のメモ

CSSの全般的な支援を行なう
RubyベースのCSSフレームワーク
SASS[LINK]新しいウィンドで開きます
Force4u00221106_180746

のインストール時のメモ


Force4u00221106_180609

sudoインストールで
『ユーザー』パーミッションが出ません

インストール先は/usr/bin (not /usr/local/bin)
Force4u00221106_180541

なので
インストール時にsudoは必須

インストール後にパーミッション変更が必要

SASS
SassでCSSの弱点を克服しよう - @IT[LINK]新しいウィンドで開きます


| | コメント (0)

[Memo]defaults write

光学ドライブ共有

共有する
defaults write com.apple.NetworkBrowser EnableODiskBrowsing -bool true

defaults write com.apple.NetworkBrowser ODSSupported -bool true

共有しない
defaults write com.apple.NetworkBrowser EnableODiskBrowsing -bool NO

defaults write com.apple.NetworkBrowser ODSSupported -bool NO


 

Bonjour
停止

defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.mDNSResponder ProgramArguments -array “/usr/sbin/mDNSResponder” “-launchd” “-NoMulticastAdvertisements”

有効
defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.mDNSResponder ProgramArguments -array “/usr/sbin/mDNSResponder” “-launchd”

defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.mDNSResponder ProgramArguments -array-add “-NoMulticastAdvertisements”

 

サーバーへ接続
パスワードダイアログのデフォルトのユーザー名

これを実行
defaults write /Library/Preferences/com.apple.NetworkAuthorization UseDefaultName -bool YES

その後にこちら
ユーザー名は"root"になっているところを
自分用に変える
defaults write /Library/Preferences/com.apple.NetworkAuthorization DefaultName "foo@hoge.com"

元に戻す
defaults write /Library/Preferences/com.apple.NetworkAuthorization DefaultName ""

その後
defaults write /Library/Preferences/com.apple.NetworkAuthorization UseDefaultName -bool NO

これは非常に便利で
BOXユーザーとしては
マウントするときのユーザー名を気にしなくて良い

Force4u00221030_25031

BOXマウントは
https://www.box.com/dav/

Force4u00221030_25041

 

iTuneMode
ストアアクティブ
アクティベーションオンリー
(ipodをマウントさせない)
有効
defaults write com.apple.iTunes StoreActivationMode -integer 1

無効
defaults write com.apple.iTunes StoreActivationMode -integer 0

有効で
Force4u00221105_141827
こんなメッセージと共にシンク出来なくなります。

ストアジーニアスモード
有効
defaults write com.apple.iTunes StoreGeniusMode -integer 1

無効
defaults write com.apple.iTunes StoreGeniusMode -integer 0


 

ドックのハイライト表示
有効
defaults write com.apple.dock mouse-over-hilite-stack -boolean yes

停止
defaults write com.apple.dock mouse-over-hilite-stack -boolean no

 

検索スポットライトの『おすすめ』
パスバー
有効
defaults write com.apple.finder ShowPathBar -bool yes

停止
defaults write com.apple.finder ShowPathBar -bool no

↓こんな感じで常時出ます
Force4u00221030_22042

 

リモートディスクのブラウズ
有効
defaults write com.apple.NetworkBrowser EnableODiskBrowsing -bool yes

無効
defaults write com.apple.NetworkBrowser EnableODiskBrowsing -bool no


 
画面スケールの変更
縮小(表示領域の拡大)
defaults write -g AppleDisplayScaleFactor 0.7

defaults write NSGlobalDomain AppleDisplayScaleFactor 0.7

戻す
defaults write -g AppleDisplayScaleFactor 1.0

defaults write NSGlobalDomain AppleDisplayScaleFactor 1.0

| | コメント (0)

[pkg]インストーラー・パッケージ作成ツール

Xcode
PackageMaker
Force4u00221029_42238
Xcode - Developer Tools Technology Overview - Apple Developer[LINK]新しいウィンドで開きます

言わずとしれたアップル標準

 

Composer 7

Force4u00221029_42459
JAMF Software: Products - Composer[LINK]新しいウィンドで開きます


パッケージ製品の一部の機能として利用

 


Iceberg

Force4u00221029_42611

WhiteBox - Iceberg 1.2.9[LINK]新しいウィンドで開きます

旧式のパッケージ作成

 


Packages

Force4u00221029_42733

WhiteBox - Packages[LINK]新しいウィンドで開きます

 

InstallEase

Force4u00221029_42834

http://www.lanrev.com/solutions/package-building.html[LINK]新しいウィンドで開きます

| | コメント (0)

[Net]オンラインlaunchd設定エディタ

Force4u00221029_40125

オンラインで launchdのPropertyListを作成してくれる
オンラインツール

まぁ
実際は中身の勉強になります。

| | コメント (0)

cvmsComp

cvmsComp

LaunchDaemonsが起動する
cvmsServ
LaunchAgentsが起動する
cvmsCompAgent

からなる

↓これを見る限り
Screencapture00220829_11106

Screencapture00220829_12205

Cvmscomp


OpenGLに何かあった時に
ログを記録する
てな事なのでしょう

気にしない事にする。

 

| | コメント (1)

spindump

自分メモ

com.apple.spindump[XXX]

XXXはプロセスID

システムレベルで問題が生じた時に
com.apple.launchd経由で
ReportCrash[LINK]OpenNewWindow
が起動するクラッシュダンプを出力するプロセス
spindump
/cores

GBサイズでコアを吐きます。
spindump自体がCPUを独占するので
spindumpが動作していると
一見Finderが何も受け付けないように見える

落ち着いて電源を切ったりせずに

ターミナルを起動して

sudo killall -c "spindump"


アクディビティモニタから
spindumpの
強制終了を試みる

sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.spindump.plist


再起動後に
コア解析をしないなら
/coresに吐かれた
coreファイルは削除する

留意事項
spindumpをKillすると
カーネルが
Recovered emergency paging segment
を完了できないので
一部のデータを消失する可能性がある。

/cores
に吐かれたファイルは自動で削除されないので
ディスク容量が厳しい場合は
セーフブートして
シングルユーザーで/coresに吐かれた
コアファイルを削除する必要が
ある場合も想定される。


コア解析をしない人は
/coresを/tmpにリンクする事をお勧めする。


sudo ls /cores
↑これで コアがあるか?確認出来ます。
ファイルがいっぱいあるようなら

sudo rm /cores/*
↑で削除します。


復旧時の留意
spindumpをkillしても
元になるプロセスがハングしている状態の場合
spindumpを呼び出した元になっている
ハングしているプロセスをkillしないと
ハングしているプロセスがCPUを独占し続けたり
もう一度
spindumpを起動したりする可能性がある
spindumpをkillしたら
再起動する事が望ましい

再起動後はログとプロセスをモニタして
再発していない事を確認する。

| | コメント (0)

[Memo]AELWriter

/Library/LaunchDaemons
にある
com.apple.aelwriter.plist


iMac:~ Username$ strings /usr/sbin/AELWriter
drain
serviceConnectionWithName:rootObject:
currentRunLoop
alloc
NSAutoreleasePool
NSRunLoop
NSConnection
com.apple.aelwriter
-installer
/tmp/ProAppsSystemID
Error: Invalid argument to AELWriter
v8@0:4
i12@0:4@8
i16@0:4@8@12
@8@0:4
endProgram
moveLicenseFileInternally:
moveOldSerial:fileName:
moveLicenseFile:
init
fileExistsAtPath:
enqueueNotification:postingStyle:
notificationWithName:object:
defaultQueue
setAttributes:ofItemAtPath:error:
autorelease
movePath:toPath:handler:
removeFileAtPath:handler:
stringByAppendingString:
createDirectoryAtPath:attributes:
setValue:forKey:
numberWithUnsignedLong:
fileExistsAtPath:isDirectory:
defaultManager
addObserver:selector:name:object:
defaultCenter
WriterObject
NSObject
NSNotificationCenter
NSFileManager
NSNumber
NSMutableDictionary
NSNotificationQueue
NSNotification
writerShouldExit
/Library/Application Support/ProApps/
ProAppsSystemID
NSFilePosixPermissions
File exists NO
There is a non directory proapps file in the license file destination directory!
Logic Studio System ID
/tmp/Logic Studio System ID
Final Cut Studio System ID
/tmp/Final Cut Studio System ID
iMac:~ Username$



これを見る限り
ProApp
Logic Studio
Final Cut Studio
用のデーモンっすかね。


com.apple.Apertureのインストールの後に インストーラーが /usr/sbin/AELWriter -installerを実行して 有効にしている事から

Force4u00220924_231048


/usr/sbin/AELWriter
が無いとProapp系は起動しないかもしれませんね。
ライセンスかな?

| | コメント (0)

MacFUSE+NTFS-3G+Snow Leopard+64bit

どうも上手く動作しなかった。トホ
本家のディスカッションの中に[LINK]
『Both NTFS-3G and Tuxera NTFS work perfectly fine on 64-bit. The issue is with the bundled MacFUSE kernel module because it is not fully 64-bit safe yet.』
って事なので
32bitモードで使う事でまぁ良しとしました。

 

MacFuseはこちら[LINK]

Macfuse_01


 
無料のNTFS-3G for Mac OS Xはこちら[LINK]

有償版の本家はこちら[LINK]

Macfuse_03


 


NTFS-3G for Mac OS Xの最新情報はこちらから[LINK]


Macfuse_02

------追記

2010.05.22版が出ています。[LINK]OpenNewWindow


----追記

Tuxera NTFS for Mac 2010.7が出ています。[LINK]OpenNewWindow

  
----追記
NTFS-3G
ntfs-3g-2010.8.8が出ています。[LINK]OpenNewWindow

----追記
Mac 2010.9-RC[LINK]OpenNewWindow

NTFS-3G for Mac OS X 2010.8.8[LINK]OpenNewWindow出ています。


----追記
   
NTFS-3G for Mac OS X 2010.10.2
がリリースされています。
NTFS-3G for Mac OS X: NTFS-3G for Mac OS X 2010.10.2[LINK]新しいウィンドで開きます


Tuxera NTFS for Mac 2010.10
がリリースされています。
NTFS-3G for Mac OS X: Tuxera NTFS for Mac 2010.10[LINK]新しいウィンドで開きます

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Accessibility AccessibilityCheck AccessibilityForm AccessibilityInDesign AccessibilityPDF Acrobat Acrobat Action Acrobat Annotation Acrobat AppleScript Acrobat Layer Acrobat Plug-ins Acrobat Portfolios Acrobat Print AcrobatBarcode AcrobatDialog AcrobatForm AcrobatJS AcrobatMenu AcrobatPDF AcrobatStamp AcrobatYouTube AddressBook Adobe Adobe InDesign AdobeAppleScript AdobeBridge AdobeIllustrator AdobeJSX aed Alfresco Android AnimationGif Apple AppleScript AppleScriptBasics AppleScriptCharacter AppleScriptColor AppleScriptDroplet AppleScriptErrorNum AppleScriptFolder AppleScriptFontBook AppleScriptRename AppleScriptTools AppleSymbols Applications Barcode Barcode2D BarcodePostal BetterHTMLExport Book Browser buzz Certificates CharacterEntity CharacterSets Colors Cool Site CSS Cutting DecoMail DecorationMail Design Desktop Diff DJ dmg DNS Documents Download eBook Editer eMail Envelopes ExifTool Facebook FFmpeg File System Fonts FontsTool FontsWeb FOOD FormPrint ftp Gadget Gif Animation Google HexEditor HTML info iPhoto ISBN ISO iTunes iWork iWorkNumbers iWorkNumbersCalendar iWorkNumbersTimecard iWorkPages JavaScript JeditX JeditX Regexp JeditXAppleScript JIS jquery Letterpress Library logo Mac Admin Mac Archiver Mac Browser Mac Browser Plugin Mac QuickLook Mac Spotlight Mac Video Map Mobby Moto Movies Music Network Basic ntp OCR Office OSX Pantone Paper PDFlib Permission Photo Pictograms Print Public QuickLook QuickTime QuickTimeSetting QuickTimeSound Real Media ReName ResourceFork ruby Screen ScreenCast Search Security SEO Sharing SLAResource Sound Spotlight Stamp SWF Tutorial PSD TV Twitter Typography Unicode Utilities Video WebFont Wedding Windows WindowsMedia XML XMP XPS YouTube YouTube Rss