WindowsMedia

[Component]Flip4Mac WMVComponent 有料化かぁ

Website_image00260614_233255

もう、数年前から友人の古い携帯ムービー以外では
使う事は無くなっていたが
いつのまにか?
「無料」のオプションが無くなったのね

まだ
ダウンロードファイルはあるようなので
使う事があるかも?な人はダウンロードしておくと良いでしょう
http://force4u.cocolog-nifty.com/skywalker/windowsmedia/index.html

自分的には
以下のバージョンを一応保存したが
使わないだろうなぁ…もう

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.2.3.7.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.1.3.10.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.3.8.1.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.3.4.1.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.2.1.11.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.3.4.1.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.4.0.11.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac-wmv/Flip4Mac-WMV-2.4.4.2.dmg

http://www.telestream.net/download-files/flip4mac/3-3/Flip4Mac-3.3.dmg


http://www.telestream.net/download-files/flip4mac/3-3/Flip4Mac-3.3.4.dmg

|

Flip4Macの旧バージョン(ffmpegを利用時の音ズレはこれが原因かも)

元記事はこちら

ffmpegを利用してWMVメディアを変換する場合に必要(な場合もある)


Official Windows Media Player on the Mac - Tech Specs - Telestream Flip4Mac


Flip4Macの2.1.xだと
オフィシャルwww.telestream.netにはリンクの表示は無くなりましたが
ファイルはあります。
↓ダイレクトリンク
Flip4Mac-WMV-2.1.3.10.dmg


まずは
1:アンインストールして
から
2:インストールですよ

|

[まとめ]MacでWMVウィンドウズメディア【2010年秋版】

Microsoft Windows Media
WMVフォーマットのファイルをMacで

【1】WMVを閲覧する

【2】他のフォーマットにWMVを変換する

【3】WMVを作る


 
WMVフォーマットのファイルをMacで
【1】WMVを閲覧する
 

■Microsoft Windows Media Player 9で見る
[WMV]Microsoft Windows Media Player 9 シリーズ for Mac OS X: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます

■Flip4Macで見る
Windows Media player for Mac Flip4Mac WMV Overview Telestream[LINK]新しいウィンドで開きます

■VLC media playerで見る
VideoLAN - VLC media player - Open Source Multimedia Framework and Player[LINK]新しいウィンドで開きます

ビューアは他にも色々あります


 
WMVフォーマットのファイルをMacで
【2】他のフォーマットにWMVを変換する
 

■Miro Video Converterを使う
【WMV】MacでWMVウィンドウズ・メディアを変換する[Miro Video Converter]: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます

■RealPlayer Converterを使う
[WMV]RealPlayer Converterを使ってウィンドウズメディアを変換: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます


■ffmpegxを使う
[WMV]ffmpegxを使ってウィンドウズメディアを変換: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます


■FLV Crunch for Macを使う
[WMV]ウィンドウズメディアWMVファイルを作る【Macで】: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます

■Flip4Macを使う
Windows Media player for Mac Flip4Mac WMV Overview Telestream[LINK]新しいウィンドで開きます

■FFMPEGを使う
FFMPEGをインストールする【Macにね】: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます

■HandBrakeを使う
[HandBrake]複数のムービーファイルをまとめて変換....Macで: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます


 
WMVフォーマットのファイルをMacで
【3】WMVを作る
 

■Flip4Macを使う
Windows Media player for Mac - Flip4Mac WMV Studio Pro HD Product Details - Telestream[LINK]新しいウィンドで開きます

■FLV Crunch for Macを使う
[WMV]ウィンドウズメディアWMVファイルを作る【Macで】: [FORCE][LINK]新しいウィンドで開きます


  

| | コメント (0)

[WMV]ウィンドウズメディアWMVファイルを作る(mp4やmp3も作れます)【Macで】

ffmpegをインストール済みならコマンドラインからも作れますが

ffmpegベースの『FLV Crunch for Mac』を使います。
FLVのmp4やmp3への変換
wmvへの変換も出来ますし
複数ファイルの同時変換にも対応していますので
HandBrake
が使いにくい方は
こちらの方が良いかもしれません
シンプルだし。

ただし
作者のサイトがクローズしていますので
ffmpegのバージョンが1つ前の0.5です。
そんなわけで
現在ダウンロード出来るのは
Cnet等海外のダウンロードサイトになります。

FLV Crunch for Mac - Free software downloads and software reviews - CNET Download.com[LINK]新しいウィンドで開きます

1058x522_flvcrunchformac_01

 

漢字トークを彷彿とさせる
ちょっと懐かしい感じのアイコンですね。

560x182_flvcrunchformac_06

WMVへの変換

554x602_flvcrunchformac_03

mp4への変換も選択するだけです。

554x602_flvcrunchformac_02

↓のように
同時に複数のファイルを登録して
変換する事ができます。
mp3への変換

554x602_flvcrunchformac_05


 


操作方法をビデオにしました。
こちらをどうぞ

Force4u00220925_210757


YouTube - [DEMO]FLVファイルの変換のデモ【FLV Crunch for Mac】[YOUTUBE]新しいウィンドで開きます

| | コメント (0)

[WMV]ffmpegxを使ってウィンドウズメディアを変換

ffmpegx[LINK]OpenNewWindowを使った
WMVファイルのMP4への変換方法


ffmpegxのセットアップはこちら[LINK]OpenNewWindowを参考にしてください。


※まずはこちら
Flip4Macのダウングレード[LINK]OpenNewWindowを済ませておきます。


 

まずはWMVファイルを
Screencapture00220708_144254

QuickTimeで開きます。
633x582_flip4mac_18

これを別名で保存

620x444_flip4mac_19

ムービーMOVファイルにします。

631x507_flip4mac_20

movファイルが出来たら

557x200_flip4mac_21_2

Screencapture00220708_145703

ffmpegXにドラッグして

設定します。

Screencapture00220708_145847

ビデオのコーデックと
画面サイズぐらいで十分です。
(細かく指定したい人は色々やってみて)

画面サイズは
『コマンド』+i
ムービーのインスペクタで確認できます。
633x582_flip4mac_18_2

 

いったんQuickTime『mov』形式なってしまった
WMVファイル

↓のファイルのように
Screencapture00220708_152540

あくまでも

ムービートラック

サウンドトラック

WindowsMedia形式のままですので
mp4に変換する場合には
必ず『変換』作業が必要になります。


参考にしてください。


  

| | コメント (0)

[WMV]RealPlayer Converterを使ってウィンドウズメディアを変換

RealPlayer Converter[LINK]OpenNewWindowを使った
WMVファイルのMP4への変換方法

※まずはこちら
Flip4Macのダウングレード[LINK]OpenNewWindowを済ませておきます。

 

まずはWMVファイルを
Screencapture00220708_144254

QuickTimeで開きます。
633x582_flip4mac_18

これを別名で保存

620x444_flip4mac_19

ムービーMOVファイルにします。

631x507_flip4mac_20

movファイルが出来たら

557x200_flip4mac_21_2

RealPlayer Converter
にドラッグして
変換してください

652x472_flip4mac_23


Miro Video Converter[LINK]OpenNewWindowを使った方が簡単ですね...汗

 

| | コメント (0)

[WMV]RealPlayer Converterを使ってウィンドウズメディアを変換

RealPlayer Converter[LINK]OpenNewWindowを使った
WMVファイルのMP4への変換方法

※まずはこちら
Flip4Macのダウングレード[LINK]OpenNewWindowを済ませておきます。

 

まずはWMVファイルを
Screencapture00220708_144254

QuickTimeで開きます。
633x582_flip4mac_18

これを別名で保存

620x444_flip4mac_19

ムービーMOVファイルにします。

631x507_flip4mac_20

movファイルが出来たら
RealPlayer Converter
にドラッグして
変換してください

652x472_flip4mac_23

Miro Video Converter[LINK]OpenNewWindowを使った方が簡単ですね...汗


| | コメント (0)

[WMV]MacでWMV ウィンドウズメディア【Flip4Macの仕様変更】

Flip4Macの音声ファイルの
デコード・エンコードの仕様が
若干変わったので
WMVファイルをMacで再生や変換する際に
いくつかの不具合がでます。
暫定的ですが
対処方法を書いておきます。

 

MacでWindowsメディアを閲覧するなら
とりあえずは
401x304_flip4mac_02
Microsoft Windows Media Player 9 シリーズ for Mac OS X[LINK]OpenNewWindow
(↑ダウンロード先を紹介したページにリンクしています)
使うわけですが

最近(2010.07.08時点)ではマイクロソフトの公式ホームページでには
掲載が中止されています。


その代わりにFrip4mac[LINK]OpenNewWindow
Download_the_flip4mac_windows_medi

Frip4macダウンロードページ[LINK]OpenNewWindow

895x460_flip4mac_12


を使ってQuickTimeで閲覧する事になっています。


それかもう全てWMVをMP4に変換[LINK]OpenNewWindowしてから閲覧する方もいるかな?


そのFrip4macが最近小さい仕様変更がありました。

 

音声ファイルをデコード・エンコードする際に
未ライセンス(シェアウェア登録していない)場合に


806x409_flip4mac_06

『AudioWatermark.m4a』を埋め込んで
『This is Demonstration a Flip4Mac』とオーディオ出力に
合成するのです。

これによりFFMPEG[LINK]OpenNewWindow系の
FFMPEGX[LINK]OpenNewWindow等を使った
ファイル変換に不具合が発生しています。

 

まずは『RealPlayer Converter』[LINK]OpenNewWindow


サウンドファイルの変換でエラーが出ます。
サウンド無しのMP4が書き出されます。

650x471_flip4mac_15

 
続いて

FFMPEGX

ですが
音声ファイルに『This is Demonstration a Flip4Mac』と入ってしまいます。

 

FFMPEGでは
以下のように
WMVウィンドズメディアトラックのあるQuickTimeムービー
変換を行うように思っています。

478x486_flip4mac_03

映像と音声を別々に変換して
最後にひとつのファイルにするのです。

サウンドトラックのエンコードにFlip4Macの力を借りるのです

では解決方法

 

Flip4Macのダウングレードです。

(ダウングレード操作ですのでセキュリティ面や性能面で何があるかわかりません、あくまでも作業は自己責任で行ってください)

まずはFlip4Mac[LINK]OpenNewWindowのページへ


ダウンロードコーナーへ移動します。

1063x404_flip4mac_11

Flip4Macを選んでください。

Screencapture00220708_143448_2


すると古いバージョンが
『まだ』ダウンロード出来ます。
1045x459_flip4mac_07

こちらの古い方の2.1や2.2を使う事で
両方とも回避出来ます。

※古いバージョンのFlip4Macはいつまでダウンロード出来るかわかりませんので
FFMPEGXでムービーの変換をする人は
古いバージョンのFlip4Macを保存しておいた方が良いですね。

| | コメント (0)

[WMV]Microsoft Windows Media Player 9 シリーズ for Mac OS X

401x304_windowsmedia_01

ウィンドウズメディアプレーヤー
ダウンロードはこちら[Microsoft Windows Media Player]OpenNewWindow

Microsoftのホームページからは削除されていますが
ダウンロードサーバーにはまだファイルがあります。
(2010年7月現在)
ダウンロードはお早めに
いつまで
ダウンロード出来るか
わからないので
必要な人は保存しておいた方が良いかもしれませんね。

Microsoft Office XのインストールCDにも
インストーラーがあったような気がするけどどうかな

HQXファイルの解凍はスタッフイットでどうぞ
Mac ソフトのことなら act2.com

↑にアクセスすると
↓こんな感じですので
Screencapture00220712_53508
↑の『タブ』をクリックしてください。

Screencapture00220712_53514
↑チェックを入れると最新情報が届くようになります。
ここは好みで

Screencapture00220712_53535
メールアドレスを送信すると


URL入りのメールが届きますので
クリックして
ダウンロードしてください。


| | コメント (0)

【WMV】MacでWMVウィンドウズ・メディアを変換する[Windows Media VC-1]

 

WMVファイルを見るだけなら
Microsoft Windows Media Player 9 シリーズ for Mac OS X
こちら[LINK]OpenNewWindowの記事も参考にしてください
 


MacでWMV
ウィンドウズ・メディアを変換する場合に
私の最近のおすすめは
Miro Video Converter[LINK]ですが
Mirovideoconverter


最近気がついたのが
WindowsMedia VC-1を変換出来る事です。

Wmv1_02

このフォーマットは
Windows Media Player Mac版では再生出来ません
Wmv1_01


『Flip4Mac WMV Advanced.component』を使って
QuickTimeで変換する事も可能ですが

Miro Video Converterを使った方が断然早い!

それにしても
FLVやSilverlightで
Windows Media Playerの優位性も無くってきましたが
なんとかしてもらえないものでしょうかねぇ

 

 
この情報で助かったぁ!な方はぜひ
↓クリック募金をお願いします。     
クリックで救える命がある。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Accessibility AccessibilityCheck AccessibilityForm AccessibilityInDesign AccessibilityPDF Acrobat Acrobat Action Acrobat Annotation Acrobat AppleScript Acrobat Layer Acrobat Plug-ins Acrobat Portfolios Acrobat Print AcrobatBarcode AcrobatDialog AcrobatForm AcrobatJS AcrobatMenu AcrobatPDF AcrobatStamp AcrobatYouTube AddressBook Adobe Adobe InDesign AdobeAppleScript AdobeBridge AdobeIllustrator AdobeJSX aed Alfresco Android AnimationGif Apple AppleScript AppleScriptBasics AppleScriptCharacter AppleScriptColor AppleScriptDroplet AppleScriptErrorNum AppleScriptFolder AppleScriptFontBook AppleScriptRename AppleScriptTools AppleSymbols Applications Barcode Barcode2D BarcodePostal BetterHTMLExport Book Browser buzz Certificates CharacterEntity CharacterSets Colors Cool Site CSS Cutting DecoMail DecorationMail Design Desktop Diff DJ dmg DNS Document Cloud PDF Embed API Documents Download eBook Editer eMail Envelopes ExifTool Facebook FFmpeg File System Fonts FontsTool FontsWeb FOOD FormPrint ftp Gadget Gif Animation Google HexEditor HTML info iPhoto ISBN ISO iTunes iWork iWorkNumbers iWorkNumbersCalendar iWorkNumbersTimecard iWorkPages JavaScript JeditX JeditX Regexp JeditXAppleScript JIS jquery Letterpress Library logo Mac Admin Mac Archiver Mac Browser Mac Browser Plugin Mac QuickLook Mac Spotlight Mac Video Map Microsoft Teams Mobby Moto Movies Music Network Basic ntp OCR Office OSX Pantone Paper PDFlib Permission Photo Pictograms Print Public QuickLook QuickTime QuickTimeSetting QuickTimeSound Real Media ReName ResourceFork ruby Screen ScreenCast Search Security SEO Sharing SLAResource Sound Spotlight Stamp SWF Tutorial PSD TV Twitter Typography Unicode Utilities Video WebFont Wedding Windows WindowsMedia XML XMP XPS YouTube YouTube Rss