« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

[自分用メモ]週末に少し試してみるつもり

iPhone Apps, iPad Apps, Mac Apps - X04 Studios Inc.


絵文字も対応しているような?

Mac App Store - Ultra Character Map


あぁ〜時間がない


そうそう
バックアップをやっておく事<<自分
重要なファイルは個別にディスクに焼いておく<<<わすれんな>>>自分

|

Deep

Deep : Ironic Software

ちょっと面白い検索ツール
ローカルディスクの画像ファイルに
カラーインデックスを作成して紐付けし
「色」で検索する事が出来る。


ファイル名や作成日以外でも
検索出来るのは
『あ〜あれどこかに........』な時に助かるかも..笑
しれませんね。


このソフトを作った発想が見えてきますね。
「こうだったら良いのに」

「こうできないのか」

形にするのは、良いですね。

|

IDImposer

IDImposer


|

DroidSans

android用のフォントですが
Apache Licenseなので
まぁ
使おうと思えば使えるわけです。

これが、思ったより...字体は好みで


Website_image20121107_213440


視認性も良い
なにより
世の中ののAndroidユーザーが日々目にしている文字ですから
電話番号なんかのワンポイントで使うのは良いかもしれませんね。


Website_image20121107_215044


モトヤさんのフォントも公開されていますね。

Website_image20121107_215219


|

初期化した端末にFlash Playerをインストールする(Flash Player for Android 2.x 3.x and 4.0 archives)

最新の機種には対応していない
FlashPlayerですが旧機種でもAdobeの認証取っている機種については
再インストールが可能

Flash Player for Android 2.x and 3.x archives

CPU占有率は高く
バッテリーにも厳しいが
とりあえず入れておく事にした。


対応機種はこちら

 

|

AndroidのDroidFonts


場所はここ

Website_image20121104_202011

中身はこんな

Website_image20121104_202854


きゃー
ホラーだこれは笑

|

Androidのスクリーンキャプチャーを撮影ファイルにする(Android SDKでキャプチャ)


Android SDK | Android Developers

Android SDK For Macを使います。


■携帯端末側
 USBデバッグモードにする

Androidsdkmacosx_13_490x884

■USBケーブルで接続する

■Mac側
ダウンロードしたAndroid SDKを解凍
ディレクトリの中にtools内にコマンドがあります

Androidsdkmacosx_08_537x400

まぁ
何でも良いんですが
monitor
をターミナルでopenします

Androidsdkmacosx_05_200x151


起動すると
Androidsdkmacosx_06_500x300

ディレクトリを聞いています
スタートアップスクリーンの後に
Androidsdkmacosx_07_591x192


解凍したAndroid SDKのディレクトリを指定
Androidsdkmacosx_08_537x400_2


すると
ブラウザが起動します
ここで見えるの
ユーザーディレクトリではありません
rootですから
誤ってファイル削除等すると、起動不能になりますので
ファイル操作は注意してください
Androidsdkmacosx_11_1024x768


デバイス選んで

Androidsdkmacosx_12_1014x377

キャプチャーを実行すると

Website_image20121104_201630

MacからAndroidのキャプチャーが取れます。


|

Androidがやって来たヤァ!ヤァ!ヤァ! (Android携帯からMacにBluetoothファイルを転送する)

少し古いAndroid携帯が我が家にやって来た
まぁ
大した事ない
今入っているデータを全て取り出したいって事

まずは普通に

Android File Transfer

Android.com


を使いたい所ですが
これが「Android 3.0」以上なので
今回の2.2では使えない

USBの「カードリーダーモード」を使えば良いわけですが


Androidsdkmacosx_01_932x501

まぁ
ここはBluetoothをつかってみましょう
って事で


まずは
■アドレス帳やメールを全てスクスポートしておきます
  エクスポート先は本体メモリでもマイクロSDでもどちらでもOKです。


ブラウズモードで起動して

Website_image20121104_191940

端末選択して

Website_image20121104_194156

ブラウズでファイルを転送します

Website_image20121104_194400

赤線の部分がマイクロSDカードの部分

Androidsdkmacosx_02_528x458

まとめて
転送ゲットで終了でした。

転送速度がナニなので
USBの方が速かったなぁ


Bluetoothの接続許可等の
ダイアログは

2


通知エリアに出るので
ここで接続に対して許可を与えないと
ファイルの転送がはじまらない

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »